そらいろ絵本日記    和書洋書絵本とグッズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本日記TOPへ

【絵本】『おこりんぼママ』『Schreimutter』(洋書)

『おこりんぼママ』
『Schreimutter』
 (ドイツ語)
ユッタ バウアー Jutta Bauer 著

おこりんぼママ

親子の様子を描いた、ペンギンさんのお話。
表紙、内表紙と、とっても温かい親子の絵が描いてありますが、物語の冒頭は、

「きょう、ママが、ものすごく どなった。」
「あんまり すごく どなるもんだから、 ぼくは、バラバラになって とんで いっちゃった。」

と、子ペンギンさんの体がバラバラになって宇宙や地球に飛んで行っちゃいます。
冒頭がこんな説だから結構ショッキング?
かと思いきや、温かい絵と、あっけらかんとした子ペンギンさんの行動でお話を楽しみながら読み進めることが出来ます。

最後は、やはりペンギンママが世界中の子ペンギンのかけらをを見つけて助けてくれるんですよね♪
そして、 「ごめんね」 のママの一言。
子ペンギンは 「やっぱりママがいちばんさ。」
という言葉で終わります。

なんか、こういうやり取り、子供と一緒にいるとよくある様な気がします…。
子供が悪いだけじゃなくて、自分も言い過ぎちゃったなぁ、とか。。。
こんな時、このペンギン親子の様にお互い素直な気持ちと態度で接していけたらな、なんて改めて思う絵本でした。



○そらが考える推奨年齢:3歳~


ことば:日本語 ことば:ドイツ語 カテゴリー:親子 カテゴリー:動物 カテゴリー:あたたかい 作家順:は行
スポンサーサイト

絵本日記TOPへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは。
順調ですか???

ちょっとドキッとする題名ですね・・・。
怒る事は仕方ないけど・・・。怒る?叱り方ですね・・・。
読んでみます。

↓バムケロ、少し前にはまりました。
バムとケロ以外の生き物の動きがおもしろくて・・・。
ねずみはどこに行ったとか、犬は何してる???とか。
絵を見るだけで楽しいですよね!!

みちまちゃ | URL | 2008年05月19日(Mon)12:54 [EDIT]


>みちまちゃさん

こんにちは。
順調に過ごしております~☆
あっという間にもう臨月!!!
8ヶ月ですよ、ビックリ。

おこりんぼママは、本当に題名を見た時に どきっ としちゃいました^^;
(そら、おこりんぼママです)
お話の内容は、やんわり描かれているのですが、読んでいて子供も大人も共感出来る感じの本だと思います。

バムとケロシリーズは周りの登場人物をみているだけでも楽しいですよね!子供心をくすぐられる感じ。

またおススメの絵本があったら教えてね!

そら | URL | 2008年05月19日(Mon)21:41 [EDIT]


 

トラックバック

My Yahoo!に追加Add to Google
絵本ナビShop~絵本のある暮らし、幸せな時間。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。