そらいろ絵本日記    和書洋書絵本とグッズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本日記TOPへ

【絵本】『バムとケロのにちようび』

『バムとケロのにちようび』
島田 ゆか 著
バムとケロのにちようび

このバムとケロシリーズで、コウちゃんが初めて読んだ絵本です。
しっかり者のバムと、 ちょっとヌケていて子供っぽいケロちゃんのお話。
この2人のやり取りがとっても面白く、ケロちゃんの行動が子供目線で描かれていて、結構豪快。
そんなところが見ている方が楽しくなる絵本です。

このおはなしは、2人で暮らす日曜日1日を描いたお話。
朝起きて、朝ごはんを作って、お家のお掃除。
そんな、一見なんの変哲も無い1日を描いているハズが…
ケロちゃんの愛らしく、ハチャメチャな行動で楽しく、それからちょっとした冒険もあるんですよ。
子供の頃って家の中のちょっとした事でも楽しかったし、大冒険になったよなぁ、と言うのを思い出しちゃいました。

読んでもらっている子供にはとっても共感出来るところがあるんでしょうね!
コウちゃんも真剣に見ていました~♪
リピート率も高いお話です。

この絵本の特大本も2008年3月に出たみたい♪
読み聞かせに重宝しそうですね!
『バムとケロのにちようび―特大型絵本』

 バムとケロシリーズの可愛いぬいぐるみも沢山出ています。



○そらが考える推奨年齢:3歳~


ことば:日本語 カテゴリー:ムシ カテゴリー:動物 カテゴリー:楽しい カテゴリー:超大型 作家順:さ行
スポンサーサイト

絵本日記TOPへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

My Yahoo!に追加Add to Google
絵本ナビShop~絵本のある暮らし、幸せな時間。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。