そらいろ絵本日記    和書洋書絵本とグッズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本日記TOPへ

【絵本】 『そらいろのたね』『The Blue Seed』(洋書)

『そらいろのたね』   『The Blue Seed』
なかがわ りえこ 著
おおむら ゆりこ  絵

そらいろのたね(こどものとも傑作集 (25))

右:CD付き英語絵本

この絵本はとても有名な絵本ですよね!
ぐりとぐらと同じ著書さんです。
私も子供の頃に読んでもらった記憶がありますよ。

ある日、そらいろのたねを持ったキツネさんと、飛行機を持った男の子ゆうじが出会い、キツネさんは男の子の持っている飛行機で遊びたくてならなくなります。
そこで、お互いの物を交換する事になります。
キツネさんは飛行機を貰って満足そうに帰り、ゆうじくんは”そらいろのたね”をお家に植え、お水をあげました。
すると、出てきたのは…

       そらいろのお家

それはそれは素敵なお家で、水をあげるとどんどん大きくなっていきました。
はじめはひよこさんが、私にぴったりのおうち!と入り、次はネコが来て…
という具合に、大きくなっているお家に笑顔の動物や人が沢山集まります。
(なんと!ぐりとぐらもやってくるんですよ♪)

そこへまたキツネくんがやってきて、思いもよらぬ大きなお家を見て、今度はそのお家はボクのだ!飛行機を返すからお家をちょうだい。と言います。
 最後に起こった事は… ・・・

そらは子供の頃この絵本を見て、とても考えさせられた記憶があります。
自分勝手に、我がままをすると独りぼっちになっちゃうんだよ!というメッセージの様な気がしました。

とても可愛らしい絵、素敵なそらいろのお家。
そして何より、友達の事を考えるきっかけを作ってくれる内容が、とても素晴らしい絵本です。


ぐりとぐらの'08絵本カレンダーの紹介しています。
良かったらこちらのぺーじも見てみてね!



○そらが考える推奨年齢:3歳~


ことば:日本語 ことば:英語 カテゴリー:男の子 カテゴリー:動物 カテゴリー:かわいい 作家順:な行 作家順:あ行
スポンサーサイト

絵本日記TOPへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

「かようびのよる」借りてきました~!!
おもしろい!!
でも、ビビリの僕はかなり怖がって。
昨日、ちょうど火曜だったので、私が「今日の夜、来るんじゃない??」なんて言っちゃったものだから、トイレにも行けなくなりました・・・アハハ
朝は今度はは何が来るかな~なんて、強がってましたが。

おおむら(やまわき)ゆりこさんのほんはどれもはずれが無いですよね!!←どちらが旧姓???

みちまちゃ | URL | 2007年11月21日(Wed)13:55 [EDIT]


>みちまちゃさん

かようびのよる見て頂けたみたいで良かったわ♪
あのお話、リアルだからお子様にはインパクト強すぎましたかね?
今日の朝は何が飛んでくるのでしょう???(笑)

山脇百合子さんの絵本は本当に、いい絵本ばかりですよね。
お話として一番好きな絵本はこの絵本です。
そういえばまだこのブログではぐりとぐらシリーズを紹介していないんですよ!
今度紹介しますね。

そら | URL | 2007年11月22日(Thu)06:51 [EDIT]


 

トラックバック

My Yahoo!に追加Add to Google
絵本ナビShop~絵本のある暮らし、幸せな時間。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。