そらいろ絵本日記    和書洋書絵本とグッズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本日記TOPへ

【絵本】 『きょうりゅうのたまご』

『きょうりゅうのたまご』
なかがわ ちひろ 著

きょうりゅうのたまごきょうりゅうのたまご
(2000/04)
なかがわ ちひろ


この絵本は、男の子の為のような絵本です♪
男の子心をくすぐられるようなページが多々あり、読んでいてもとても楽しくなってきます。
恐竜に、宝物に、ショベルカー。そして探検の要素なんかも入っているんですよ。

     あるひ、ぼくのへやに きょうりゅうが やってきた。
     ずーっと むかしに なくした、 たまごを さがして いるんだって。
     ぼくは たまごさがしを てつだってあげることにした・・・

という内表紙のセリフがあります。
恐竜さんと一緒に卵を探しに行くお話しなんです。
子供の頃、こんな事があったらいいな!と想像しちゃう様な内容が沢山詰まった絵本。
恐竜さんが出てきたり、ショベルカーを操ったり、宝を見つけたり…と探検の要素が入っているにも関わらず、お話はとっても温かい雰囲気です。
安心して子供に読み聞かせすることが出来ると思います。

○そらが考える推奨年齢:3歳~



○そらがこれまで紹介したなかがわちひろさんの絵本(訳)は ↓です。
『さんびきめのかいじゅう』『Three Monsters』
『せかいでいちばんつよい国』『The Conquerors』
『きょうりゅうたちのおやすみなさい』 『How Do Dinosaurs Say Good Night?』
『きょうりゅうたちのおやすみなさい』『How Do Dinosaurs~?』 シリーズ
『たこのななちゃん』


ことば:日本語 カテゴリー:男の子 カテゴリー:楽しい カテゴリー:恐竜 カテゴリー:乗り物 作家順:な行
スポンサーサイト

絵本日記TOPへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

いや~、この本もチビ達がはまりそう。
パット見、洋書かと思いました。

かようびのよる・・・私が読みたい!!

こうちゃんが気づいたんですね~。
何が出てくるんだろう???

みちまちゃ | URL | 2007年11月15日(Thu)14:15 [EDIT]


>みちまちゃさん


いつも絵本後紹介ありがとうございますね。

この絵本、男の子は大好きだと思いますよ。
文章の長さもちょうどいいし、絵もほんわり温かい雰囲気だし、とってもおススメ出来ます。
今度是非図書館で借りて来てみてね♪

そら | URL | 2007年11月15日(Thu)21:06 [EDIT]


 

トラックバック

My Yahoo!に追加Add to Google
絵本ナビShop~絵本のある暮らし、幸せな時間。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。