そらいろ絵本日記    和書洋書絵本とグッズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本日記TOPへ

【絵本】 『ゆうびんやさんのホネホネさん』

『ゆうびんやさんのホネホネさん』
にしむら あつこ 著
ゆうびんやさんのホネホネさん (こどものとも傑作集) ゆうびんやさんのホネホネさん (こどものとも傑作集)
にしむら あつこ (2003/04)
福音館書店

こどものとも人気シリーズの『ゆうびんやさんのホネホネさん』シリーズの第1弾の絵本です。
お話のほとんどが白黒で描かれた独特の絵本。
可愛いキャラクターと白黒の絵やホネホネさんが対照的です。

”ギコギコキー”と自転車を漕いで郵便を届けるホネホネさん。
町のいろいろな人にお手紙を届けます。
お話には、ホネホネさんが届けるお手紙の内容まで載っています。
お手紙の内容は、それぞれの手紙の主の個性が出ていてとても面白いんですよ!

このお話では、シリーズ初めのお話と言う事もあって、なんとアパートで郵便を届けるのに迷子になっちゃったりするホネホネさんです。
ほのぼのしちゃいますね。

最後にガールフレンドのホネコさんからお手紙が届くのもなんだかほほえましいですね。ホネコさんとは後に結婚するんですよ!
(今私がはじめて読んだホネホネさんではホネコさんと結婚していました♪)



○そらが考える推奨年齢:3歳~



○そらがこれまで紹介したにしむらあつこさんの絵本は ↓です。
『ゆうびんやさんのホネホネさん』『はるかぜのホネホネさん』


ことば:日本語 カテゴリー:楽しい カテゴリー:動物 作家順:な行

スポンサーサイト

絵本日記TOPへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

My Yahoo!に追加Add to Google
絵本ナビShop~絵本のある暮らし、幸せな時間。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。