そらいろ絵本日記    和書洋書絵本とグッズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本日記TOPへ

【絵本】 たいようオルガン

『たいようオルガン』
荒井良二 著

たいようオルガンたいようオルガン
(2007/05)
荒井 良二

商品詳細を見る


たいようオルガン たいようオルガン ぞうバスはしる のったりおりたり …
テンポ良く繰り返される言葉に、はじめ ??? と思ってしまうのですが、読み終わる頃にはすっかり荒井ワールドにハマってしまい、
「たいようオルガンたいようオルガン…」 と口ずさんでいます。
とっても、とっても不思議な雰囲気のお話です。 (荒井亮二さんっぽいお話♪)
なんでたいようオルガン?なんでぞうバス?そんなところはお話の中に一切出てこないところが気になっちゃいますが、そんな事気にしていたらはじまりません(笑)

お話の内容を楽しむ、と言うよりも、
純粋にテンポの良い言葉と、絵を楽しめるイメージです。

皆さんも荒井ワールドに浸ってみませんか???



○そらが考える推奨年齢:3歳~



○そらがこれまで紹介した荒井良二さんの絵本は ↓です。
『はっぴぃさん』
『うそつきのつき』
『たいようオルガン』


ことば:日本語 カテゴリー:乗り物 カテゴリー:動物 カテゴリー:不思議 カテゴリー:言葉 作家順:あ行
スポンサーサイト

絵本日記TOPへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

紹介記事ありがとう!

最近、絵本の紹介から少し離れていましたが、素敵に紹介頂いて嬉しいですi-237
絵本ポータルは、新しめの本の紹介も多いので、とっても参考になります。
絵本は好きだけれど、子の成長と共に近刊図書には疎くなりがちなので、助かっちゃう。
これからも、どうぞよろしくねi-264

何を隠そう、家の長女、荒井良二ファンです♪
ご紹介の絵本も、面白そうi-189
もう、カレンダーや手帳を揃える季節なのねぇ~
↓ジョージが気になりますi-263

RENE | URL | 2007年11月07日(Wed)00:24 [EDIT]


今日、図書館に行くので探してみますね。
荒井さんの本、不思議な感じがしますよね。
「きっとみずのそば」が好きです。
鳥を探して旅に出るはなしですが、最後に「き」と「ず」がいれかわる・・・どのページにも、近くにとりがいたんです・・・

今年は山脇百合子さんの「アドベントカレンダー」を購入したいと思っています。
我が家は毎年、「福音館書店」のカレンダーです。書き込みが出来て、サイズが電話の上の壁のスペースにぴったりで・・・でも、少し遊んでみたいな。

みちまちゃ | URL | 2007年11月07日(Wed)12:08 [EDIT]


最近寒い日が続き、太陽の光を感じるとうれしくなります。日差しの差し込む窓辺が、心地よく感じられたりします。「たいようオルガン」のぞうバスさながら、おひさまが、元気をくれるような気がする毎日です。また、この絵本を手に取ってみたくなりました。素敵な機会を与えてもらっちゃいました。ありがとうございます。

KABA | URL | 2007年11月07日(Wed)14:51 [EDIT]


>RENEさん


絵本ポータル、ご参考にして頂いているみたいで嬉しいですe-257
RENEさんのページはとっても素敵なハンドメイドの記事が多いので、絵本ポータルからも見に行ってくれる方多いと思いますよ♪

荒井良二さん、いいですよね!
←のお気に入りに入れているくらい、私も大好きです。
この本はとっても不思議な雰囲気の荒井良二ワールドが広がっていますよ~。
機会があったら読んでみてくださいね!

我が家でもカレンダーを探していたので、いろいろネットサーフィンしていたのだけど、絵本のカレンダーって沢山あるのね!ビックリしちゃいました。
ジョージのカレンダーをもなんだかとっても可愛いですよね。

そら | URL | 2007年11月08日(Thu)08:28 [EDIT]


>みちまちゃさん


いつも本のご紹介ありがとうございます!
もりのかくれんぼう 借りてきましたよ~~~♪
(これから読むの、楽しみ~~~!!!)
「きっとみずのそば」荒井良二さんの本ですか?
あら、なんだか素敵な終わり方じゃない?!
これも借り!ですね。

福音館のカレンダーおススメですかぁ。
欲しいものがいっぱいあって悩んじゃいますね!
今年も福音館カレンダーかな???

そら | URL | 2007年11月08日(Thu)08:32 [EDIT]


>KABAさん


素敵なコメントありがとう!
(重複等、修正しておきましたよ♪)

この絵本、とってもテンポのいい絵本。
元気も出ると思いますよ!
見かけた際は是非手に取ってみて下さいね。

また荒井良二さんの本読んでみたくなっちゃいました。

そら | URL | 2007年11月08日(Thu)08:34 [EDIT]


はじめておじゃまします。
ははです。
(‘また、ママが韓国・・・’おいおいママです。)

4歳の息子が、この絵本を見て、
「うぁ、きれい!」と絵のとりこになりました。
荒井良二さんの本って理解できるかな?とか
思ってたんですけど、子供は、そんなことより
感性で絵本を読むんですね。
荒井良二ワールドに、我が家もはまってみたいと思います。

はは | URL | 2007年11月10日(Sat)01:50 [EDIT]


>ははさん

ははさんは沢山ブログを運営されているのですねe-257すごいです。

荒井良二さんの絵本はたしかに子供に理解できるかな?と思うのですが、読んでみるとお話のテンポや、絵の面白さに楽しんで読めるようですよね。
私のイチオシの荒井良二さんの絵本は
←『はっぴぃさん』 です。
ははさんも荒井良二ワールドに浸ってみてください♪

そら | URL | 2007年11月11日(Sun)17:38 [EDIT]


 

トラックバック

My Yahoo!に追加Add to Google
絵本ナビShop~絵本のある暮らし、幸せな時間。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。