そらいろ絵本日記    和書洋書絵本とグッズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本日記TOPへ

【絵本】 『はるかぜのホネホネさん』

『はるかぜのホネホネさん』
にしむらあつこ 著

はるかぜのホネホネさん (こどものとも傑作集)はるかぜのホネホネさん (こどものとも傑作集)
(2007/02/07)
にしむら あつこ

商品詳細を見る

郵便屋さんのホネホネさんは自転車に乗ってやって来ます。
はるかぜとと共に ギコギコキー と自転車の音を立てて来るの。
ホネホネさん、ガイコツだし、ちょっと怖いのかな?と思いきや、まったく怖いページなどは無く常にほんわかした感じでお話が進んでいく所がこのお話のいいところですよね♪
一番の特徴は、白黒のページが多い事!カラーが付いていても1~2色だったりします。
今回の絵本、『はるかぜのホネホネさん』では、白黒の絵に、桜の花が描いてあるのですが、桜のみピンク色に塗られていて、春の暖かいイメージがよりダイレクトに伝わって来るように思います。
ほんわかしたお話なのに、ページは白黒。そしてホネホネさん。
この対比がこのシリーズの一番の味です。

ホネホネさんが運ぶお手紙は全部お手紙の中身も載っていて、それぞれ絵が描いてあったり、文字が可愛かったり、個性的!
最後のページではお手紙の続きが描いてあって、あ!そういうことかぁ、なんて楽しむことも出来ます。

ホネホネさんシリーズでハロウィンのお話とか出無いのかなぁ?
登場人物達はハロウィン向きの様な気がします。


今日は久しぶりに図書館へ行ってきました♪ (最近週末遊びに出ていてなかなか行けなかったの
ホネホネさんの絵本はいつも貸し出し中でなかなか借りれないんだけど、今日はありましたよ~♪
この本は図書館で読んできました。



○そらが考える推奨年齢:3歳~


ことば:日本語 カテゴリー:ムシ カテゴリー:動物 カテゴリー:ほんわか カテゴリー:色 カテゴリー:春 作家順:な行
スポンサーサイト

絵本日記TOPへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

My Yahoo!に追加Add to Google
絵本ナビShop~絵本のある暮らし、幸せな時間。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。