そらいろ絵本日記    和書洋書絵本とグッズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本日記TOPへ

【絵本】 『にじいろのさかな』『The Rainbow Fish』(洋書)

『にじいろのさかな』『The Rainbow Fish』
マーカス フィスター Marcus Pfister 著
谷川 俊太郎 訳

日本語 英語 英語(BIGサイズ)英語(バスブック)

ドイツ語 フランス語 スペイン語 イタリア語

きらきら光るホログラムに惹かれて読んでみたこの絵本。

うろこが光る虹色の魚が、友達の青い魚に
「きらきらひかる鱗を1枚ちょうだい」
と言われ、虹色の魚は鱗をあげるなんてもったいない!と思い、断ります。
その事が仲間の間に広がり、虹色の魚は仲間外れにされてしまいます。
まるで人間模様を見ているみたいですね!

内容と共に、絵も仕掛けも、楽しめる本でした。
いろいろな国の言葉で訳されている事からも人気が伺えます。

■にじいろのさかなの日本語本は他にもいっぱい!

シリーズはまた今度紹介したいと思います♪
■にじいろのさかなのポストカードブック

■にじいろのさかなのDVD


先日の絵本ナビ福袋の中に入っていたDVDです♪
絵本の雰囲気そのままで楽しかったですよ!



○そらが考える推奨年齢:3歳~



○そらがこれまで紹介したマーカスフィスターさんの絵本は ↓です
『ミロとまほうのいし』『Milo and the Magical Stones』


ことば:日本語 ことば:英語 ことば:ドイツ語 ことば:フランス語 ことば:スペイン語 ことば:イタリア語 カテゴリー:魚 カテゴリー:動物 カテゴリー:仕掛け カテゴリー:友達 作家順:は行
スポンサーサイト

絵本日記TOPへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

これは、本当にたくさんありますよね。
こっちでも、よく見かけますよ!
もしかしたら、我が家にとって初めての洋書絵本かもしれないわ。
DVDも良かったんですね。
ん~~心揺れるなぁ。

juicy | URL | 2007年08月11日(Sat)10:12 [EDIT]


>juicyさん

お返事遅くなってゴメンね~~~!

やはり、にじいろのさかなはアメリカでも沢山あるんですね!!!
アマゾンに洋書が半端なく沢山出ていたので、きっとjuicyさんも本屋さんで目にしているだろうなぁと思っていたの。
初めての洋書絵本だったとはv-238

DVDは、絵をそのまま映像にしたような、ちょっと静かなテンポのDVDでした。
最近この手の映像が流行っているのか、教育テレビで絵本番組(?)を良く見ますよ。

そら | URL | 2007年08月18日(Sat)08:52 [EDIT]


ご訪問andコメントありがとうございます♪にじいろのさかな本当にきれいで素敵な絵本ですよね。
応援ポチ♪

りえママ | URL | 2007年10月08日(Mon)15:49 [EDIT]


はじめまして

そらさん、こんにちは。
TB&コメント、ありがとうございました。
本当にいろいろな国で訳されているのですね。
美しい絵だし、ストーリーもとてもいいし
ステキな作品ですよね。

ミカ | URL | 2007年10月09日(Tue)09:00 [EDIT]


>りえママさん


こんにちは!
ぽち ありがとうございます♪嬉しいな。
私もまた遊びに行かせていただきますね。

にじいろのさかなは違うシリーズも読み進めたくなっちゃう絵本ですよね♪

そら | URL | 2007年10月10日(Wed)08:11 [EDIT]


>ミカさん


コメント&TBありがとうござうます!

素敵な絵本♪と思っていましたが、こんなに沢山の言葉で訳されているのにはビックリです。

これからもヨロシクお願いします♪

そら | URL | 2007年10月10日(Wed)08:13 [EDIT]


はじめまして!

おはようございます。

先日は、コメントありがとうございます!

確かにこの絵本、色々なシリーズがありますよね。
お話としては4作品。あとは絵合わせゲームや数の絵本、大判やABCの本…
私が持っているのは『にじいろのさかなとおともだち』だけですけど。
子ども大きくなったら、ミニ絵本ボックスを購入しようと思ってます。

TBの件、了解しました。

iku3+ | URL | 2007年10月10日(Wed)09:58 [EDIT]


>iku3+さん

にじいろのさかなシリーズは沢山あるので、お子さんが大きくなってから絵本を増やしていくの、楽しみですね!!!
是非一緒に読んでみて下さい。

そら | URL | 2007年10月10日(Wed)22:54 [EDIT]


 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

きんぎょがにげた

ランキング入りの気になっていた絵本です。楽しみです♪地域の公民館の読み聞かせで紹介された本です。主人が金魚を取り扱う仕事をしているので、「金魚」という言葉を覚えていて親近感があったようです。「きんぎょの本読む」と日に何回もせがむので余程気に入ってるよう
[続きを読む]

絵本をたくさん集めました | 2007年08月17日(Fri) 08:12


にじいろのさかな

にじいろのさかな 4才の娘と話をしていたら 「(お弁当に入ってたスティックを)友達が欲しいと言うからあげたの。  でも、あげると私のがなくなっちゃうから、もうあげない」 と言ってたので「にじいろのさかな」
[続きを読む]

Blossom Blog | 2007年10月09日(Tue) 09:02


 
My Yahoo!に追加Add to Google
絵本ナビShop~絵本のある暮らし、幸せな時間。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。