そらいろ絵本日記    和書洋書絵本とグッズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本日記TOPへ

【絵本】 『3びきのこぶた』

『三びきのこぶた』
瀬田貞二 訳  山田三郎 絵
三びきのこぶた

『3びきのかわいいオオカミ』を紹介した後はやはり元祖『3びこのこぶた』の紹介もしたいですよね♪ (3匹の子豚に付いて詳しく書かれているのはこちらです)
『3びきのこぶた』は多数絵本も出ていますが、この絵本はこどものとも傑作集で、本屋さん等で一番良く見る本です。

お話の内容は、お母さんから1人立ちしたこぶたさんたちは、それぞれ自分のお家を作ります。ブタの兄弟はそれぞれ違家を作ります。
そこへオオカミがブタさんを食べようと襲ってきて…
というだれでも良く知っている内容を忠実に、分りやすく描いた絵本。
物語の最後は、オオカミさんを茹だった大なべの中へ落として幸せになりました、という終わりでした。

皆が良く知っているあらすじ以外の場面があったり、文字はちょっと多いので、お話はイメージより長めでした。

実はこのブタさん、パロディ絵本『3びきのかわいいオオカミ』の画風と似ているんですよね…。パロディ物を見た後にこの本を見ると、純粋なこの絵本の面白さの他に、別の意味でニヤリとしてしまいます。

○そらが考える推奨年齢:4歳~


ことば:日本語 カテゴリー:童話 カテゴリー:動物 作家順:さ行 作家順:や行
スポンサーサイト

絵本日記TOPへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは。
私がオススメというか、チビ達が好きな本は
パットハッチンスさんの本
「ロージーノおさんぽ」が好きです。
まさしく絵本!!絵を見ないと、話のおもしろさがわかりません・・・
ハッチンスの本は本当におもしろいです。

真ん中の息子がすきなのは、マーサメイヤーさんの「おしいれおばけ」。夜の怖さを楽しくかいけつしてますよ。ほかに「やねうらおばけ」「ほんとだってば」も何回借りたことか・・・

みてみてくださいね!

みちまちゃ | URL | 2007年06月01日(Fri)15:05 [EDIT]


>みちまちゃさん


早速のご紹介ありがとうございます♪
お子さんが大好きな絵本ですかぁ…どんな本だろ。
私は見たことの無い絵本だったので、嬉しいなぁ、早速日曜日に図書館へ行って借りてこようと思います!!!

『ロージーのおさんぽ』
とマーサメイヤーさんの本ですね!メモメモ。

借りてきたらまた感想も書きますね!お楽しみに♪

そら | URL | 2007年06月02日(Sat)00:11 [EDIT]


 

トラックバック

My Yahoo!に追加Add to Google
絵本ナビShop~絵本のある暮らし、幸せな時間。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。