そらいろ絵本日記    和書洋書絵本とグッズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本日記TOPへ

【絵本】 『おばけ まほうにかかる』

『おばけ まほうにかかる』
ジャック デュケノワ  Jacques Duquennoy 著

なかよしおばけシリーズ、今回は女の子のおばけ、リューシーのお話です。
変身ごっこが大好きなリューシーが魔女おばけに操られ、大変な事に!
魔女はリューシーの人形を作ります。魔女が人形を動かすとリューシーも動いてしまいます。リューシーは、魔女に操られ、壁を歩いたり、水にもぐったり、空を飛んだり、、、最後は危うくお鍋でぐらぐら煮られてしまうところを…?!
ちょっと怖くて、不思議で、愛嬌のあるお話です。
脇役で出てくるかえるちゃんは途中でリューシーのポケットに入ってくるのですが、とってもいい味出しています。

○そらが考える推奨年齢:3歳~



○そらの日記でのなかよしおばけシリーズ紹介は↓です。
『おばけパーティ』
『おばけびょうきになる』


ことば:日本語 カテゴリー:おばけ カテゴリー:楽しい 作家順:た行
スポンサーサイト

絵本日記TOPへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

My Yahoo!に追加Add to Google
絵本ナビShop~絵本のある暮らし、幸せな時間。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。