そらいろ絵本日記    和書洋書絵本とグッズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本日記TOPへ

【絵本】 『雪のかえりみち』

『雪のかえりみち』
はた こうしろう 絵
藤原 一枝 著

雪のかえりみち (えほん・ハートランド)


子供にとって、雪の日ってなんだかとっても特別な1日だったりしますよね。
そんな”特別”を描いた本。

  雪のわくわく
  雪の日は寒くてサビシイ!
  雪の日の人の温かさ
  雪景色の中からおうちへ入った時のほっとする気持ち…

子供の頃に感じた雪の思い出を思い起こさせてくれます。

中でも一番キュンとしちゃうのが、
主人公の小学校1年生の男の子が下校の時バスを待っているシーン。
同じ学校のお兄ちゃんは見つからず、雪で遅れるバスを1人で待つんです。
雪で遊んだ後の、足先、手先は冷えて冷たいし、周りは知らない人ばかり。
こんな時、とっても心細くなっちゃいますよね。
その様子を見ていて、読み手もちょっと切ない気持ちに。
でも、隣で待っていたおばさんが手袋をくれたり、無事おうちへ帰ったらお兄ちゃんが優しく暖めてくれたり、寂しくなった分人の優しさも温かく感じられるところがほっとしました!

『なつのいちにち』などを描いた、はたこうしろうさんの絵もなんだか素朴なかんじで素敵。
夏になったらまたこちらの本もご紹介していきますね!



○そらが考える推奨年齢:4歳~


ことば:日本語 カテゴリー:男の子 カテゴリー:学校 カテゴリー:冬 カテゴリー:雪 作家順:は行

スポンサーサイト

絵本日記TOPへ

【絵本】 『こわがりハーブ えほんのオオカミにきをつけて』『Beware of the Storybook Wolves』(洋書)

『こわがりハーブ えほんのオオカミにきをつけて』
『Beware of the Storybook Wolves』   (英語)
『Cuidado Con Los Cuentos De Lobos』 (スペイン語)

ローレン チャイルド Lauren Child 著
こわがりハーブ えほんのオオカミにきをつけて (ほんやくえほん)
    左:日本語絵本     左中:英語絵本     右中:スペイン語絵本     右:英語飛び出す絵本

絵本の中に出てくる怖~いオオカミ。
そのオオカミがもし本の中から出てきたら…?!
想像するだけでも怖いですね!
今回の絵本では、その恐ろしいオオカミが2匹も出てきちゃうんです!
さぁ、怖がりのハーブはどうするのかな?

絵本を読み進めていると、皆におなじみの絵本『赤ずきん』や『シンデレラ』の登場人物が出てきて、とっても身近に感じられました。
その登場人物たちはどこか抜けていたり、個性的で、絵本に引き込まれていってしまいます。
面白くて、少し長めのお話かな?と思っていたのが、あっという間に読み終わっちゃうかんじ♪
ローレンさんの切り絵を使ったちょっと新しい絵の雰囲気も加わって、楽しい絵本です。

↑画像右の本はPOPUP(飛び出す絵本)です。
このお話の雰囲気をとっても盛り上げてくれそう!



○そらが考える推奨年齢:4歳~


ことば:日本語 ことば:英語 カテゴリー:男の子 カテゴリー:動物 カテゴリー:楽しい カテゴリー:切り絵 作家順:た行

絵本日記TOPへ

【絵本】 『とんことり』『Gifts from a Mailbox』(洋書)

『とんことり』 『Gifts from a Mailbox』

林 明子 絵
筒井 頼子 著

とん ことり (こどものとも傑作集)  

     左: 日本語絵本           右: 英語絵本

お引越しをした女の子のちょっと不安な気持ちと同時に、新しいお家でのわくわくを描いた絵本。

新しい街へ引越しした時、お家の勝手も違うし、周りのお友達も知らない子ばかり…
そんな不安な気持ちの時、 ”とん ことり” とお家のポストから音がしたらわくわくしちゃいますよね。
しかも、入っている物がお花だったり、したら?!

林明子さんが描く女の子の表情は、正確な描写と共に、とっても愛らしい女の子。
絵本の中の女の子の表情やしぐさを見ているだけでもその子の気持ちが伝わってくる様です。
林さんの絵と、筒井さんのお話がとってもよく表現されているおススメの絵本です。

 林明子さんの2008年カレンダーも出ていますよ♪


○そらが考える推奨年齢:3歳~



○そらがこれまで紹介した林明子さんの絵本は ↓です。
『こんとあき』『Amy and Ken Visit Grandma』

『きょうはなんのひ?』
『おつきさまこんばんは』『Good Evening Dear Moon』
『あさえとちいさいいもうと』 『Finding Little Sister』
『もりのかくれんぼう』
『とんことり』 『Gifts from a Mailbox』

ことば:日本語 カテゴリー:女の子 カテゴリー:友達 カテゴリー:引越し 作家順:は行 作家順:さ行

絵本日記TOPへ

【絵本日記】 2月の新刊情報、絵本のバッグ


私が管理人をしている 絵本ポータル という
様々なブログから 絵本の記事だけ ピックアップして編集されているサイトで、
2月の新刊絵本、絵本のバッグ等の絵本情報を更新しました~♪

■2月の新刊
  ジャキーのトマトづくり
  飼育係長
  等

■絵本のバッグ
  ぐるんぱのようちえん
  マドレーヌ
  くまのがっこう
  はらぺこあおむし
  ペネロペ
  リサとガスパール
  バーバパパ
  星の王子さま

新しい本が出たり、新しいグッズも最近沢山ラインナップされていっているみたい。
絵本の情報って調べると沢山あるのですね!
調べているこちらも新たな発見があって楽しいです♪

同時に購買意欲もむくむく…   きゃぁ~!いくらお金があっても足りません ^^;

絵本日記TOPへ

【絵本グッズ】 絵本キャラクターの生地、キルティング

最近ミシンを購入したそら。
絵本キャラクターの生地でハンドメイド出来ないかな?とネットを探してみたら…
あるわあるわ!いろんな布を発見しちゃいました!
(コウちゃんはリサトガスパールで手作りバックが良いそうです♪)

せっかくなので布地、キルティング、ワッペン等当ブログでも紹介しますね。
リサとガスパール、ペネロペ、マドレーヌ、11ぴきのねこ、くまのがっこう、くまのこミン、キュリアスジョージ、ラチとらいおん、はらぺこあおむし の生地等。

これから新入園、入学のお母さんのバック作り等にも役立ちそうですよね。
 
リサとガスパール キルティングリサとガスパール キルティングリサとガスパール 布リサとガスパール 布
リサとガスパール 布リサとガスパール 布リサとガスパール 布リサとガスパールネームテープ
ペネロペ生地ペネロペ キルティングペネロペキルティングペネロペ生地
マドレーヌ生地マドレーヌ生地マドレーヌ生地マドレーヌ キルティング
マドレーヌ キルティングマドレーヌ ワッペンマドレーヌ ワッペンマドレーヌネームテープ
11ぴきのねこ生地11ぴきのねこキルティング11ぴきのねこキルティング11ぴきのねこ生地
くまのがっこう生地くまのがっこう生地くまのがっこうフリース生地くまのがっこうキルティング
あだちなみ くまのこミンあだちなみキルティングキュリアスジョージキルティングキュリアスジョージ生地
ラチとらいおん生地ラチとらいおん生地ラチとらいおん生地はらぺこあおむしネーム




○そらがこれまで紹介したグッズ関連記事は↓です
・絵本のランチボックス
・絵本キャラクターの生地、キルティング
・絵本関連のグッツ紹介
・2008年絵本カレンダー
・はらぺこあおむしグッツ紹介
・はらぺこあおむしランチグッズ紹介
・リサとガスパール グッズ
・マドレーヌ グッズ
・クラシックプーさんグッツ紹介

○そらがこれまで紹介した 絵本 の記事は↓です。
・リサとガスパールの記事
・ペネロペの記事
・マドレーヌの記事
・くまのがっこうの記事
・あだちなみさんの記事
・ラチとらいおんの記事
・はらぺこあおむしの記事

絵本日記TOPへ

【絵本】 『ぐりとぐら』『Guri And Gura』(洋書)

『 ぐりとぐら 』 『Guri And Gura』 
なかがわ りえこ 絵
おおむら ゆりこ 著

ぐりとぐら (こどものとも傑作集)   
      左:通常本          真中:超大型本        右:英語本



誰もが知っているぐりとぐら。

   「 ぼくらの なまえは ぐりと ぐら
     このよで いちばん すきなのは
     おりょうりすること たべること
     ぐり ぐら ぐり ぐら 」

冒頭の2人のセリフがとても印象的。
お料理する事と食べることが大好きな2人。
ぐりとぐらが作るお料理はとっても美味しそうですよね。

このお話で作るのは、”カステラ”です
森の中で見つけた大きな卵で作ったカステラはふんわりと大きく、おもわず食べたぁい!と声がでちゃいます。
最後に、大きなカステラを作り終わった たまごのから を自動車にしてお家に帰るシーンもなんだか可愛らしいですね!


この本は久しぶりに『ぐりとぐら』が見たくなって図書館から借りてきました。
(我が家にある本は『ぐりとぐらのおきゃくさま』のみなんです)
やっぱり何回見ても2人の作る大きなカステラはふんわり美味しそうですね。
食べたいなぁ。 ↓にレシピ本もありました!今度購入して作ってみようかな?



■福音館のぐりとぐらのページ
ぐりとぐらの誕生話から、無料パズルゲームまで載っていました♪



■ぐりとぐらグッズ




■ぐりとぐらに出てくるお料理のレシピ&ハンドメイドの本

最近絵本の中のおいしそうな食べ物を作っちゃおう♪という本が大人気。
子供と一緒に作れる様な書き方になっていて、一緒に作るもよし、食べてもおいしい…
絵本の世界そのままのごちそう。絵本と共に楽しみたいです。
私も小さい頃食べてみたかったぐりとぐらのカステラをコウちゃんと一緒に作ってみたいな、と思います♪



1 : 『絵本の中のおいしいスープ』スープの本
     さつまいもと栗のスープ ほくほくで美味しそう。
2 : 『絵本からうまれたおいしいレシピ1』おやつの本
     ぐりとぐらのカステラが焼けちゃう♪
3 : 『絵本からうまれたおいしいレシピ』おやつ&ごはん本
     ぐりとぐらのえんそくのハンバーガーパン、にんにくバターの野菜炒め、サンドイッチ
4 : 『いっしょにつくろう』 ハンドメイド本 
     ぐりとぐらのぬいぐるみの作り方が載っています♪これ、知りたかったんです。
     他にも、りゅうのエルマーや、しょうぼうじどうしゃじぷたも。
5 : 『絵本の中のかわいい雑貨』 ハンドメイド本 
     ぐりとぐらの遠足りゅっくの作り方が載っています♪



○そらが考える推奨年齢:2歳~



○そらがこれまで紹介したなかがわ りえこさん、おおむら ゆりこ さんの絵本は ↓です。
『こんにちはおてがみです』 こどものとも50周年記念
『そらいろのたね』『The Blue Seed』


ことば:日本語 ことば:英語 カテゴリー:動物 カテゴリー:食べ物 カテゴリー:楽しい 作家順:な行 作家順:お行

絵本日記TOPへ

【絵本】 『カメレオンはどこ? 』『They Thought They Saw Him』(洋書)

『カメレオンはどこ? 』
『They Thought They Saw Him』


クレイグ・K. ストレート Craig Kee Strete 著
ホセ アルエゴ Jose Aruego 絵
エアリアン デュウェイ  Ariane Dewey 絵
赤木 かん子 訳

カメレオンはどこ?They Thought They Saw Him


この本はコウちゃんお気に入りの1冊です。

春、冬眠から目覚めたカメレオンは、ムシを捕まえる為、いろいろなところへ移動していきます。
たびたび、敵に見つかり襲われそうになるのですが、、、

あれ?姿が見えない?!

というカメレオンが体の色を変える様子を描いています。
ちょっとおとぼけ顔なカメレオンや他の動物がいい味出しています♪

大人の視点から見ると当たり前(?)に思える、カメレオンが周りの色に合わせて体の色を変える
という特技ですが、そういえば私が子供の頃もカメレオンは不思議でたまらなかったんですよね。
この手のお話も大好きだった様に思います。
きっと子供心をくすぐられる絵本なんでしょうね!



○そらが考える推奨年齢:3歳~


ことば:日本語 ことば:英語 カテゴリー:ムシ カテゴリー:動物 作家順:て行 作家順:あ行 作家順:さ行

絵本日記TOPへ

【日記】 長谷川摂子さんの絵本読み聞かせ♪

昨日の保育園便りを見てビックリ!!!
今月、息子の通う保育園で

絵本作家、長谷川摂子さんの絵本読み聞かせ

があるそうです!!!

長谷川摂子さんの絵本は
  『めっきらもっきらどおんどん』
  『おっきょちゃんとかっぱ』
  『きょだいなきょだいな』
等、有名な絵本が沢山なんですよ!

めっきらもっきらどおんどん (こどものとも傑作集)おっきょちゃんとかっぱ (「こどものとも」傑作集)きょだいな きょだいな (こどものとも傑作集)

息子にも増してそらは大興奮です!!!
会社を休んで読み聞かせに参加させて頂けないか…なんて思案中(笑)

というのも、『めっきらもっきらどおんどん』は私が子供の頃、”こどものとも”で母から読んでもらっていた絵本でもあり、とっても思い出深いのです。
今でも大切に手元に取ってある絵本。
あの不思議な世界と、ふぅわりあまいお餅の成る木!夢にまで出てきちゃいそうですね。
その本を作者さんの読み聞かせで聞けるかと思うと…

保育園の先生に私も参加させて頂けるか交渉してみちゃいました♪
月曜日にご回答頂けるそうです。
どきどきどき。

絵本日記TOPへ
My Yahoo!に追加Add to Google
絵本ナビShop~絵本のある暮らし、幸せな時間。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。