そらいろ絵本日記    和書洋書絵本とグッズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本日記TOPへ

【絵本】 『はるかぜのホネホネさん』

『はるかぜのホネホネさん』
にしむらあつこ 著

はるかぜのホネホネさん (こどものとも傑作集)はるかぜのホネホネさん (こどものとも傑作集)
(2007/02/07)
にしむら あつこ

商品詳細を見る

郵便屋さんのホネホネさんは自転車に乗ってやって来ます。
はるかぜとと共に ギコギコキー と自転車の音を立てて来るの。
ホネホネさん、ガイコツだし、ちょっと怖いのかな?と思いきや、まったく怖いページなどは無く常にほんわかした感じでお話が進んでいく所がこのお話のいいところですよね♪
一番の特徴は、白黒のページが多い事!カラーが付いていても1~2色だったりします。
今回の絵本、『はるかぜのホネホネさん』では、白黒の絵に、桜の花が描いてあるのですが、桜のみピンク色に塗られていて、春の暖かいイメージがよりダイレクトに伝わって来るように思います。
ほんわかしたお話なのに、ページは白黒。そしてホネホネさん。
この対比がこのシリーズの一番の味です。

ホネホネさんが運ぶお手紙は全部お手紙の中身も載っていて、それぞれ絵が描いてあったり、文字が可愛かったり、個性的!
最後のページではお手紙の続きが描いてあって、あ!そういうことかぁ、なんて楽しむことも出来ます。

ホネホネさんシリーズでハロウィンのお話とか出無いのかなぁ?
登場人物達はハロウィン向きの様な気がします。


今日は久しぶりに図書館へ行ってきました♪ (最近週末遊びに出ていてなかなか行けなかったの
ホネホネさんの絵本はいつも貸し出し中でなかなか借りれないんだけど、今日はありましたよ~♪
この本は図書館で読んできました。



○そらが考える推奨年齢:3歳~


ことば:日本語 カテゴリー:ムシ カテゴリー:動物 カテゴリー:ほんわか カテゴリー:色 カテゴリー:春 作家順:な行

スポンサーサイト

絵本日記TOPへ

【英語日記】 ハロウィンイベント@英語教室

   英語教室でハロウィンパーティしました♪ 


「トリック オア トリート♪」

もう、こう言うのがクセになっちゃいそうですね!
英語教室のハロウィンパーティに初めて行って来ましたよ。
この日はコウちゃんと大の仲良しのお友達も参加です。

3人で仮装してウキウキしながら英語のパーティ、楽しかったなぁ。
コウちゃんの衣装のマントはそらお手製です♪ 
なかなか似合っているでしょ?このほかにもピッチフォークも持って行きました!
コウちゃんいわくお店で見つけた”光る爪”も付けて気分を盛り上げたかったらしいです…また来年ね☆

お菓子がもらえるハロウィンのイベントって、子供にとっては最高だろうなぁ。
私も子供の頃体験したかった!!!
来年は気分だけでも…ということで私の衣装も作っちゃおうかな☆

ハロウィンが終わって、はて、ハロウィンって何のイベントだ?
とお家で調べてみたり、ハロウィンの英単語を覚えてみたりもしましたよ。
英語圏の方のお盆のようなイベントなのね、ハロウィンって。
そらにとっても英語教室はなかなか為になっています。
ハロウィン英語教室
左:スパイダーマン扮するKくん兄弟 真中:英語教室先生(仮装決まってる!) 右:デビルこうちゃん


そらいろ絵本日記ではディズニーの本、洋書、ブログパーツ、時計記事も沢山!
ディズニーの記事はこちらへどうぞ♪

絵本日記TOPへ

【絵本イベント】 リサとガスパール展へ行ってきたよ♪

リサとガスパール&ペネロペ展
念願のリサとガスパール展へ今日行ってきました

大宮そごう までコウちゃんと一緒に行って来たの。
(コウちゃん、しぶり気味でしたが、新幹線見れるよ♪の一言で即決)

原画展は予想以上の展示数でした。 (お客さんの数も相当ですよ!)
沢山のリサとガスパール、ペネロペを見る事が出来ましたよ~。
何より、原画の美しさに感激。(以前のぐるんぱの原画展もそうでしたが)
筆のタッチがリサとガスパールの毛並みまで表していたり、絵に凹凸があったり、絵本では分からない細部まで見ることが出来て幸せです。
リサとガスパールの絵本、これから揃えたくなっちゃいました。

お土産も、買っちゃいました♪

コウちゃん用
 → パズル108ピース
 → リサマグカップ
 → キーホルダ
 → シール
そら用
 → ガスパールマグカップ
 → リサ&ガスパールチビ人形キーホルダ

思いのほかコウちゃんのお土産多いですね~。
実ははじめ乗り気でなかったコウちゃんも、終わって見ればすっかりリサガスのとりこ(笑)
原画もじっくり見て回っていたんですよ~!!!
(一緒にみていたら恥ずかしいのか、「ぼく、1人で見る」との事です)

見に行けて良かった!と思える原画展でした♪



○そらがこれまで紹介したリサとガスパール関連記事は↓です
リサとガスパールランチボックス(お弁当箱
リサとガスパールの生地、キルティング
『リサとガスパールのデザートブック』
2008年絵本カレンダー
リサとガスパール&ペネロペ展

リサとガスパールグッズはこちらからどうぞ♪

絵本日記TOPへ

【絵本イベント】 リサとガスパール&ペネロペ展 in 大宮そごう

リサとガスパール&ペネロペ展 が大宮そごうで行われます♪
リサとガスパール展場所   : 埼玉県大宮そごう
日時   : 10月18日(木)~24日(水)
入場料 : 一般600円/大学・高校生400円
       中学生以下無料
URL   : そごう大宮店
       リサとガスパール&ペネロペ展


私、実は銀座で行われた時に見逃しちゃって、でも…行きたいな~と思っていたら埼玉でもやるみたい♪
ちょっと遠いけど、行ってみようかな?
(会期の週末は予定がいっぱいで行けるかどうかビミョ~なのよね)

リサとガスパール大好きな方、ペネロペファンの方、宜しかったら如何ですか???
因みに、次の展示会は札幌大丸にて12月22日~だそうです。



○そらがこれまで紹介したリサとガスパール関連記事は↓です
リサとガスパールランチボックス(お弁当箱
リサとガスパールの生地、キルティング
『リサとガスパールのデザートブック』
2008年絵本カレンダー
リサとガスパール&ペネロペ展

リサとガスパールグッズはこちらからどうぞ♪

絵本日記TOPへ

【絵本グッズ】 2008年カレンダー林明子・ぐりとぐら

2008年の福音館のカレンダー

売り出されたみたいです!来年のカレンダーいろいろ探しているんですよね。
12月になれば使えるものが多いし、気に入ったものがあれば買おうかな?と。
第一候補は林明子さんのカレンダー、カレンダー林明子の世界 2008
卓上カレンダーのペーパークラフト付と言うのが惹かれますね♪

ぐりとぐらカレンダー
林明子カレンダーです。  福音館の詳細ページはこちら

2008ぐりとぐらカレンダー2008林明子カレンダー

カレンダー林明子の世界 2008 (2008) アマゾンリンク
ぐりとぐらカレンダー 2008 (2008) アマゾンリンク



2008年絵本のカレンダーのページはこちらです

絵本キャラクターの2008年カレンダーをまとめてみました!
林明子、ぐりとぐら、はらぺこあおむし、キュリアスジョージ、星の王子さま、リサとガスパール、ペネロペ、くまのがっこう、バムとケロ、ぞうのエルマー、そらまめくん、コロボックル、クラシックプーさん、ミッフィー、いわむらかずお14ひきのきょうだい、エドエンバリー等、沢山のカレンダーがあります♪



○そらがこれまで紹介した 林明子 さんの絵本は ↓です。
『こんとあき』

『きょうはなんのひ?』
『おつきさまこんばんは』『Good Evening Dear Moon』
『あさえとちいさいいもうと』 『Finding Little Sister』

絵本日記TOPへ

【絵本】 『ひ・み・つ』

『ひ・み・つ』
たばたせいいち 著
ひ・み・つ (たばたせいいちの絵本)ひ・み・つ (たばたせいいちの絵本)
(2004/06)
たばた せいいち

商品詳細を見る

水彩画のきれいな表紙に惹かれて図書館から借りてきた絵本です。

この絵本の  ひ・み・つ  はちょっとロマンチックな秘密。
内表紙にこんなフレーズがありました。

「ぼくの おばあちゃん、 てんごくの おじいちゃんと 40ねんぶりに あってね、
 ダンスが したいのです。
 とっても とっても、 したいのです。」

そう、主人公の男の子はおばあちゃんの為に天国のおじいちゃんに何とかおばあちゃんの気持ちを伝えようとします。
ゆうきくんが体験する不思議な事、それから、おじいちゃんを想い続けるおばあちゃんの気持ち、それらが ひ・み・つ なのかな?と思いました。

ページ数は52ページとちょっと長めですが、きれいな水彩画のページ以外にも白黒のページ、お手紙を描いたページ、それからたばたせいいちさんの別の絵本 おしいれのぼうけん の絵本を主人公が持っているなど、見ている人が楽しめる作りになっているので、あっという間に読み終わっちゃいました。

『おしいれのぼうけん』にはコウちゃんが気が付きました♪
「あ!保育園にある本だ!!!」
との事。 私はまだ読んだ事が無いので、今度読んでみたいと思います。



○そらが考える推奨年齢:6歳~


ことば:日本語 カテゴリー:ムシ カテゴリー:動物 カテゴリー:七夕 カテゴリー:季節 カテゴリー:不思議 作家順:は行 作家順:さ行

絵本日記TOPへ

【絵本】 『ふしぎなおきゃく』

『ふしぎなおきゃく』
岡本 颯子 絵
肥田 美代子 著

ふしぎなおきゃく

この絵本は、そらの思い出の絵本です。
小学校の頃、図書館で順番待ちしてやっと読んだ絵本で、内容もなかなか!
ラーメン屋のお話?ちょっとオヤジくさい? そんな事言わないで下さいね。

表紙のラーメンを食べている子、ちょっと気になると思いませんか???
不思議な展開のお話なんです。
読み進めていくうちにどんどんこの子が不思議になっていって、終盤に解ける謎が読んだ人の心をぎゅっとつかんじゃう事間違いなし!
ちょっとどきどきしながらお子さんと一緒に見てみて下さい♪

実はこの絵本、絵本ナビのポイントで初めて購入した本です♪
そらの為に買った絵本(笑)だけど、コウちゃんも気にってくれました。
謎を追いかけるシーンなんか、とっても真剣な表情!

今回は『ふしぎなおきゃく』 という題名も分からず、うろ覚えの本の内容でネット検索をして、やっと題名が分かったの。  今のネット社会ってスゴイですね!見つけられて良かった!!!



○そらが考える推奨年齢:4歳~


ことば:日本語 カテゴリー:動物 カテゴリー:店 カテゴリー:不思議 カテゴリー:食べ物 カテゴリー:冬 作家順:お行 作家順:ひ行

絵本日記TOPへ

【絵本】 『あおくんときいろちゃん』『Little Blue and Little Yellow』(洋書)

『あおくんときいろちゃん』 『Little Blue and Little Yellow』
レオ・レオーニ 著

あおくんときいろちゃんあおくんときいろちゃん
(1984/01)
レオ・レオーニ

商品詳細を見る

表紙の通り、水玉模様のあおくんときいろちゃんのお話。
色、シンプルな形のみで構成され、とってもイメージの膨らむ絵本です。

あおくんときいろちゃんや、それぞれの家族、友達、トンネル、学校の教室などが、
マルや楕円、四角等の形で構成されています。
シンプルな形と色のみなのに、文章を読み進めるとその形状が何を意味するのか直感的に感じる事が出来たり、この形は何かな?と考える事が出来たりします。

我が家でも、丸い形2つを見て、
「この細い方はママかな?」
「丸い方はパパ?」
等、一緒に考え、お話して楽しみながら読み進めることが出来ました♪
楽しい絵本で、比較的簡単な単語が多かったので、英語遊びにも良さそう!
今度購入しちゃおうかな。

文章も絵も単純ですが、ある程度言葉の意味を分かっている2歳くらいからがおススメかな、と思います。



○そらが考える推奨年齢:2歳~


ことば:日本語 ことば:英語 カテゴリー:色 カテゴリー:知育 カテゴリー:シンプル 作家順:ら行

絵本日記TOPへ

【日記】 週末山登りに行っていました!


なかなか更新しないでいた間…

        家族で登山に行ってきました!!!


登山は2回目です♪
今回は上高地から穂高連峰(北アルプス)目指しての山登り。
もちろんコウちゃんも山登り。し~っかり3日間歩いてきましたよ♪

私、上高地初めてだったんです。一度行ってみたかった場所なのでうれし~。
自然豊かな素敵なところでしたよ。
上高地~3時間くらい比較的平らな道を歩いた後は本格的な登山道で、1泊目のキャンプ地、涸沢を目指しました。
ひたすら山の中を歩いて歩いて、いくつもの石や岩を越えて、着いた所は景色の広がる素敵な場所、涸沢です。
ここへの最後の2時間はひたすら修行でした…。
石だらけの道、高い標高で息が苦しい、そしてひたすら上り道。
良くここまで着いた!!!と感動もひとしおです。
ここには山小屋が2つとキャンプ場があって、私たちはテントを張ってキャンプしてきました!
持って歩けるだけのキャンプ道具なのでとても質素でしたが楽しかったですよ!

2日目はですね~、コウちゃんとお父ちゃんが2人で奥穂高岳(日本で3番目に高い山)へ登りに行きました!
え?私はって…?
いや、あの、、、前日あまりにキツかったから&山の絶壁具合を見て断念(笑)
待ち時間は風景画を描いてきましたよ~。

涸沢小屋北穂高
北穂高岳と涸沢小屋

何と!コウちゃんは奥穂高の険しい道のりを自分の力で登って行ったみたいです!!!
くさり登りやはしご登りまであるのにですよ!
恐るべし5歳児!!!
帰ってきてから、た~くさん褒めてあげました☆

そんなこんなで2泊3日登山旅行の為の準備~当日まで忙しく動き回っていた今日この頃。
精神鍛錬と、体力面、両方が鍛えられ、自然を満喫出来ました!
もう当分は山はいいよーーーーって感じですが(笑)
登山好きな方がこの達成感を味わう為に山を登り続けちゃう気持ちが分かりました。
また来年、行くのかなぁ。

絵本日記TOPへ
My Yahoo!に追加Add to Google
絵本ナビShop~絵本のある暮らし、幸せな時間。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。