そらいろ絵本日記    和書洋書絵本とグッズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本日記TOPへ

【絵本】『うちにあかちゃんがうまれるの』

『うちにあかちゃんがうまれるの』

いとう えみこ 著
伊藤 泰寛 写真

うちにあかちゃんがうまれるの (からだとこころのえほん)


写真で綴られた赤ちゃん誕生を描いた絵本。
以前絵本ポータルにて紹介されていたこちらの写真の本、どんな感じなんだろう・・・???
と思っていたら今回たまたま読む機会に恵まれました。

写真で表現されている為か、子供にもとってもすんなり心に入っていった様で、私も読んでみて良かったな、と思えた本です。

生まれる前~誕生までが描かれていて、自宅出産をされた方の写真が載っています。
写真なので、より臨場感があり、一緒に読んだコウちゃんも興味津々、本人の中で何か響いた様です。
  お腹が痛くなって~とっても頑張ったら赤ちゃんが出てきて~へその緒を切って…
というのが印象的な様でした。

私の出産は今回病院なのでコウちゃんは立会い出来ませんが、もしもう1人…なんて事があれば助産院や自宅で家族と一緒に出産!と言うのもいいなぁ、とそらはこの本を見て思いました~。



○そらが考える推奨年齢:3歳~


ことば:日本語 カテゴリー:写真 カテゴリー:赤ちゃん カテゴリー:誕生 作家順:あ行
スポンサーサイト

絵本日記TOPへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

迫力あるぅ

こういう本、イイですねぇ~
実は、私初産の時、大学病院を選んでしまったんで、とても寂しい出産で…というのも、夜7時以降夫も帰されてしまって一人きりで深夜に産んだの…物凄くブルーだったi-241
それで、年も離れていたし、次女の時には立会いの出来る産院を選んでみたものの、やはり長女は×で、少し心残りかなぁ。
家族で臨むって、本当に素晴らしいことだと思うわi-184

そらさん、毎日それは暑いと思うけれど、どうか頑張ってねぇ~エールを送ります!

RENE | URL | 2008年07月27日(Sun)19:57 [EDIT]


ご出産おめでとうございます!(^^)!
女の子ですか~、うらやましいな。
うちは男の一人っこなので憧れです。
赤ちゃんの絵本、うちにもあったな・・・
「みんな昔はあかちゃんだった」だったかな?
可愛い絵で小さい頃にしぐさがたくさん描かれています。

rin | URL | 2008年07月31日(Thu)17:13 [EDIT]


>RENEさん


この本、本当におススメですよ!
赤ちゃんが産まれる様子と、家族のいる温かさを感じる事が出来ました。

RENEさんの初産は寂しい思いをしてしまった出産だったんですねi-238
あの痛さの中、誰もいない寂しさと言ったら無いですよね…
私も、実は今回そうだったの!!!
痛い中1人で耐える時間は長かった…。
2人目だったから早く産まれて来てくれて良かったけど、これが1人目だったらと思うと…出産トラウマになっちゃったかもi-229
なので、RENEさんの気持ち、とっても分かります。

家族の温かさって大事よね。と改めて思いました~。

そら | URL | 2008年08月05日(Tue)09:18 [EDIT]


>rinさん

無事出産しました!
男の子もいいけれど、女の子もまた違った良さがあるような気がします♪
rinさんも、もう1人…?!

『みんな昔はあかちゃんだった』今回お借りした本の中にありました!!!
赤ちゃん~子供までのしぐさや成長を細かに描いてある絵本ですよねe-51
子供が成長してから「昔はこんなだったね~」なんて思い返しながら見るのも面白いかな?なんて思いました。

そら | URL | 2008年08月05日(Tue)09:25 [EDIT]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2011年06月10日(Fri)20:37 [EDIT]


 

トラックバック

My Yahoo!に追加Add to Google
絵本ナビShop~絵本のある暮らし、幸せな時間。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。